東京の家事代行サービス5社の料金と特徴を比較!正直なメリットとデメリットも

東京の家事代行サービス5社の料金と特徴を比較!正直なメリットとデメリットも

東京の家事代行サービス アイキャッチ

家事代行サービスの業者はすごい勢いで増えていますが、せっかく家事代行を頼むなら安くて質の良いサービスを受けられる業者に依頼したい!

そこで今回は東京都内〜関東を対象としてサービスを展開する人気の家事代行業5社の料金や特徴、対応エリア、利用する際に知っておきたい情報をまとめて紹介しています。

すぐに東京で最安の家事代行業者を知りたい方は「東京の家事代行で有名な5社を1回あたりの料金で比較

また、各社のメリット・デメリットについても正直な意見を書いているので、家事代行サービス選びの参考にしてみてください。

家事代行サービス5社の比較内容

今回比較する家事代行サービス会社は5社です。東京都内および関東近郊で利用できる家事代行サービスを紹介します。

  • CaSy(カジー)
  • キャットハンド
  • ダスキン家事代行サービス
  • ベアーズ
  • パソナ「クラシニティ」

料金プランや対応エリア、サービス範囲は家事代行業者ごとに違いがあります。

それぞれの紹介と比較から違いを把握すれば、ライフスタイルに合った業者を見つけることができますよ。

料金の比較表を先に見たい方は「家事代行で有名な5社を1回あたりの料金で比較」からご覧ください。

それでは、さっそくみていきましょう。

スポット利用が安い!CaSy(カジー)の家事代行

  • 料理代行が人気
  • 1時間2,190円〜
  • スマホアプリで簡単予約・キャンセル可

CaSy(カジー)は「日経デュアル家事代行ランキング2019」で1位を獲得した家事代行サービスです。

サービス内容は「掃除代行」、「料理代行」、「ハウスクリーニング」の3つ。
料理代行が特に人気で、お料理担当スタッフには「元シェフ」の経歴を持つ方も在籍しています。

サービス提供エリアも拡大中で勢いのある家事代行サービス会社です。

料金

1時間:2,190円〜
  プラン・回数 料金(1時間)
定期利用 週1回 2,190円
  隔週 2,290円
  4週に1回 2,390円
スポット 2,500円

※スタッフ交通費:一律700円

※最低利用時間は掃除代行が2時間以上、30分単位、料理代行が3時間以上1時間単位

・オプション・その他サービス

鍵預かり 980円/月(初月無料)
キャスト指名 1時間400円
買い物代行 1,500円(料理代行時のみ)

・支払い方法

クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners、Discover)

対応エリア

関東:東京・神奈川・千葉・埼玉
関西:大阪・兵庫・京都
東北:宮城
中部:愛知

メリット・デメリット

CaSy(カジー)では当日3時間前なら直前予約もできる、スマホアプリで予約やキャンセルができるなど、使い勝手のよさがメリットです。

スポット利用の場合でも料金が安い!「月1回くらいしか頼まないんだけど…」という人でも使いやすいですね。

予約後にスタッフの顔写真が見られ、チャットでやりとりできるのも○。事前に料理の味付けやメニューのリクエストを行えるだけでなく、顔が見えることで安心感が高いのもメリットと言えます。

CaSy(カジー)のデメリットは、支払い方法がクレジットカードだけというところ。また、事前決済なので当日時間を延長することはできません

 

スポット利用の料金は他業者よりかなりリーズナブル!

東京で定期利用なら!1時間1980円〜の家事代行「キャットハンド」

  • 家事範囲別のプランが豊富
  • 1時間1,980円〜と業界最安

人材派遣会社として20年以上の歴史を持つアプメスが運営するキャットハンド。
家事代行サービスは敷居が高いイメージがありますが、キャットハンドの家事代行はかなりリーズナブルです。

1時間1,980円、掃除代行なら2時間から利用できるので、単身者や若い世代も利用しやすい。
「安いとサービスが悪いんじゃないの?」と、ちょっと不安になるかもしれませんが、実際に使って見たところまったくそんなことはなく、

  • 手際がいい!限られた時間の中で家の中がすっきりキレイになった
  • 水回りの掃除は自分でやるよりキレイになった
  • 笑顔とていねいな対応に好感が持てた

といったプラスの印象しかありませんでした。

キャットハンドさんの体験記事はこちら↓

家事代行の「キャットハンド」を利用した口コミ!体験当日の流れと感想をレポ

料金

1時間:1,980円〜

【定期利用】

プラン 回数 料金(1時間)
猫の手ライト 週1回 1,980円
猫の手ベーシック 週1回 2,880円
猫の手ベーシック隔週 2週に1回 3,480円
猫の手パーフェクト 週1回 3,280円
猫の手パーフェクト隔週 2週に1回 3,980円
猫の手クッキング 週1回 2,980円
猫の手トライアル 初回限定・2.5H 1,992円

【スポット】

猫の手スポット 3,680円
猫の手スポットクッキング 3,980円

※スタッフ交通費:一律900円

※最低利用時間は掃除代行が2時間以上、料理代行が3時間以上

・オプション・その他サービス

鍵預かり 無料
買い物代行 無料(猫の手パーフェクト、猫の手パーフェクト隔週のみ)

・支払い方法

振込み、自動引き落とし、クレジットカード払い

※初回トライアル、スポットは当日現金にて支払い

対応エリア

東京、神奈川、千葉、埼玉の一部

メリット・デメリット

キャットハンドの最大のメリットは「安さ・試しやすさ」にあります。

トライアル(初回限定価格)や子育て応援プランなどの割引があり、初めての人でも試しやすいリーズナブルな価格設定に。

初回トライアルは2.5時間4,980円でみっちりお掃除してもらえますよ。

また、プランは家事の範囲別に細かく分かれているので必要な部分だけをお願いでき、無駄がないのも嬉しいポイントです。

キャットハンドのデメリットは対応地域の範囲がまだ狭いところ。現在利用できるの範囲は東京、神奈川、千葉、埼玉の一部です。

また、ネットでは「公式サイトが見にくい」という声もありました。これはプランが多いため、初めて見た人が迷いやすいことが原因だと思います。サービス内容や料金については非常にわかりやすいので、私は特に不安に思うことはありませんでした。

自分にぴったりのプランでムダなくいきたい人におすすめ!

 

東京〜全国対応!安心の老舗お掃除サービス・ダスキン「メリーメイド」

メリーメイドはダスキンが運営する家事代行サービスです。

サービスには「お掃除おまかせサービス」、「家事おてつだいサービス」、「おかたづけサービス」、「ウェルカムベイビー応援プラン」などがあり、家事全般を広くカバーしています。

お掃除で有名なダスキンだから、一般的な家事代行サービスにあたる「家事おてつだいサービス」で物足りなければ「お掃除おまかせサービス」の利用を検討してみてください。

料金ダスキンほづみのバナー コーヒーを飲む女性

家事おてつだいサービス:1時間:4,000円〜

【定期】

プラン・回数 時間 標準料金
週1回 または隔週 2時間 9,000円
週1回 または隔週 3時間 13,000円

【スポット】

2時間 10,000円
3時間 15,000円

※最低利用時間は2時間です

・支払い方法

現金、各種クレジットカード、銀行振込

対応エリア

全国対応

メリット・デメリット

ダスキンのメリーメイドはサービス対応エリアが広く、全国で利用できます

そのため、「離れて住む両親に家事代行をプレゼントしたい、けど、実際に使ってみてから贈りたい」といった場合にも安心ですね。

また、「ダスキン」の知名度は家事代行でもナンバーワン。特にシルバー世代には安心感を持ってもらえそうです。

メリーメイドのデメリットとしては基本的に定期サービスがメインで、利用プランの幅が少ないこと。しかし実際には利用者のライフスタイル・使い方に合わせて相談できるので、「プランに縛られずオーダーメイド感覚で使える」ともいえます。

見積もりのスタイルも「1時間○○円」ではなく「1週間定期で○○円」で、スポットのみで利用したい人より定期的に使いたい人向けです。

掃除で有名なダスキンだから、安心感はバツグン
 

メディアでも人気の家事代行「ベアーズ」

  • 安心、品質、感動がコンセプト
  • 5,200人を超えるスタッフ
  • 利用者満足度96.5%

ベアーズは1999年に創業した家事代行サービスの老舗です。

掃除・洗濯はもちろん、買い物から料理に子供の送迎までサービスの範囲がとても広いのが特徴。
テレビや雑誌での特集も多いので、「家事代行」という言葉でベアーズを思い浮かべる人も多いかもしれません。

料金

1時間:2,350円〜

【定期】

プラン・回数 時間 料金(1時間)
初回お試しプラン 3時間 2,300円
ベアーズパックライトB(隔週1回) 2時間 2,350円
デラックスプラン(月2回) 2時間 3,300円
ロイヤルプラン(月2回) 2時間 6,500円

【スポット】

プラン・回数 時間 料金(1時間)
スポットプラン 3時間 4,000円
2倍キレイプラン 3時間 7,600円
※スタッフ2名のため、交通費は2人分
ベアーズエクスプレス 3時間 4,500円

※スタッフ交通費は一律900円

※最低利用時間は2時間です

・オプション・その他サービス

鍵預かり 380円/月
消耗品補償オプション 280円/月 家事で利用するアイテム全般、あらゆる破損を補償

・支払い方法

定期利用:クレジットカード(VISA、Master Card、JCB、AMEX、Diners)

スポット利用:後払い(コンビニ・郵便局・銀行・LINE Pay)※手数料無料

対応エリア

関東、関西、北海道、九州一部

メリット・デメリット

定期利用の料金は平均的ですが、初回お試しの料金は格安

「家事代行サービスを一度体験してみたい」、「家事代行ってどんな感じか知りたい」という人におすすめ。

デメリットは利用プランの幅が少ないところ。

料金プランはダスキンの「メリーメイド」と似ていて、定期プランがメインです。

長期で利用したい人にオススメのオーダーメイド的な家事代行サービスですね。

習い事の送迎をお願いできるのは便利!

プランがグレードで選べるパソナ「クラシニティ」

パソナの家事代行クラシニティのイメージ

2019年7月1日にリニューアルし、よりラグジュアリーなサービスとなったパソナのクラシニティ。

外国人スタッフによる家事代行サービスです。

日本人じゃないことで少し不安に感じるかもしれませんが、派遣されるスタッフは500時間以上の研修を受けたプロだけ。安心して利用できます。また、外国人スタッフの家事代行は「会話の内容からプライバシーが筒抜けになることがない」とプラスにとらえる声も。

料金

3,900円〜
 
プラン 料金(1時間)
ライトコース 3,900 円
スタンダードコース 4,600 円
ラグジュアリーコース 5,200円
スポット 5,000円

※最低利用時間は3時間です

・オプション・その他サービス

鍵預かり:無料

・支払い方法

クレジットカード(Visa , Master , JCB , AMEX , DINERS)

対応エリア

東京、神奈川

メリット・デメリット

人材派遣会社として知られるパソナだから、スタッフの確保は安心して良し。

人材を確保する力があるということは、もしも「スタッフと気が合わないな」、「利用する曜日を変えたいな」と思った時にも柔軟に対応してくれるということです。

デメリットは対応エリアがまだ狭いこと。東京、神奈川のみがサービス対応エリアなので、利用したいけど利用できない人は多そう。また、基本的に外国人スタッフが派遣されるため、コミュニケーションが不安という声も。

東京の家事代行で有名な5社を1回あたりの料金で比較

ここでは、Casy、キャットハンド、ダスキン、ベアーズ、パソナの5社を、家事代行1回あたりの料金で比較しました。

掃除代行の定期・スポット、料理代行の定期・スポットで料金が違うので、利用したいスタイルで見比べてみてください。

掃除代行(定期利用)の料金比較

家事代行業者 料金(1時間)
CaSy(カジー) 2,190円
キャットハンド 1,980円
ダスキン 4,500円
ベアーズ 3,300円
パソナ「クラシニティ」 3,300円

掃除代行を定期的に利用したい場合には、キャットハンドが1番安い!レギュラープランで2,000円を切ります。

掃除代行(スポット利用)の料金比較

家事代行業者 プラン料金(1時間)
CaSy(カジー) 2,500円
キャットハンド 3,680円
ダスキン 5,000円
ベアーズ 4,000円
パソナ「クラシニティ」 5,000円

掃除代行を単発で利用したい場合には、CaSy(カジー)が最安です。

料理代行(定期利用)の料金比較

家事代行業者 1時間あたりの料金
CaSy(カジー) 2,500円
キャットハンド 3,280円
ダスキン 5,000円 ※在宅時のみ対応
ベアーズ 4,000円
パソナライフケア なし

料理代行の単発利用でもCaSy(カジー)はリーズナブル。
料理代行は基本料金の他に材料費もかかりますから、料金が安ければ利用しやすくて嬉しいですね。

料理代行(スポット利用)の料金比較

家事代行業者 1時間あたりの料金
CaSy(カジー) 2,190円
キャットハンド 3,280円
ダスキン 4,500円 ※在宅時のみ対応
ベアーズ 4,000円
パソナライフケア なし

料理代行の定期利用でもCaSy(カジー)が圧倒的な安さを見せつけています。

継続時の料金重視なら「キャットハンド」が最安でおすすめ

キャットハンドの「猫の手ライトプラン」は、1時間あたり1,980円
家事代行業者5社の中で最も安い料金です。

定期利用ならキャットハンドが一番お得に使えるので、長く使いたい人におすすめです。

スポット利用で使いたいならCaSy(カジー)がおすすめ

CaSy(カジー)のスポット利用は1時間あたり2,500円

スポット利用になると料金が跳ね上がるのが一般的ですが、定期利用とあまり変わらない料金設定となっています。

「お客さんが来る前日に掃除して欲しい」、「たまに家事をお休みしたい」という人におすすめです。

家事代行サービスで余裕のある生活を送ろう

家事代行業者の女性

家事代行サービスが登場するまでは、掃除や料理などをやってくれる人と言えば家政婦さんしかいませんでした。

しかし、共働き夫婦が増えたことやライフスタイルの多様化によって、もっと気軽に使える家事代行サービスの人気が高まっています。

家事代行サービスはまだまだ日本人の生活に馴染みがなく、「家事代行に頼るなんて、甘えかも?」と思ってしまう方もいるかもしれません。実は、私もそう思っていました。(在宅仕事なので)

でも、時間や体力は有限です。

仕事、家事、育児などすべてにフルコミットしていてはパンクしてしまいます

生活に余裕を持たせるために家事代行サービスを使うのは有意義ですし、料金だけでなく時間や気力・体力のことを考えればかえって効率的と言えます。

家事をしていた時間を、家族との時間や自分のリフレッシュタイムに充てられたら、毎日がもっと楽しくなるのではないでしょうか。

使ってみたい家事代行サービスは見つかったら、ぜひお試し体験し、時間を生み出せる素晴らしさを実感してみてください。

家事代行カテゴリの最新記事