【2019年最新】節約中でもスタバ行きたい!スタバのクーポン・割引情報

【2019年最新】節約中でもスタバ行きたい!スタバのクーポン・割引情報

スタバのコーヒー アイキャッチ

この記事は、

バロンの顔アイコン
バロ山

「節約中だってスタバに行きたい!」
「お得にスタバを利用したい」

という人のために、スタバの割引サービス・クーポン情報を集めました。

「行ってみたら割引期間が終わっていた」ことがないように、2019年5月現在いつでも利用できる割引サービス・クーポン情報に絞っています。(期間限定・単発キャンペーンの情報はありません)

せっかくスタバに行くならお得に利用し、いつものカフェ代をちょこっと節約しましょう。

何十円かの節約でも、頻繁に行くなら「チリツモ」です!

おかわり100円で節約!スタバのクーポン・割引情報

節約中に訪れたスタバ

カフェと言えばスタバ!と言えるほど、人気No.1のコーヒーチェーン・スターバックスコーヒー。

メニューが多彩、期間限定ドリンクもありで楽しいスタバですが、節約中には価格がちょっとお高めなのが難点。

しかし、ドリンクをカスタマイズして自分好みのドリンクを作ったり、好きなタンブラー・水筒を使ったりと「楽しめる」という点ではやっぱりピカイチ!

利用できる割引はしっかり使って楽しみましょう。

主なクーポン・割引

ポイントカード

あり・50円につき1ポイント

おかわり(ワンモアコーヒー) 150円(スタバカード払いで100円)
タンブラー割引 20円割引
カスタマイズ 無料・+50円・+100円

常時割引では、おかわり(ワンモアコーヒー)が注目ポイント。

ドリップコーヒーとカフェミストの2種類はおかわりが150円で注文できます。

スタバカード(WEB登録済)またはアプリでの購入なら100円(カフェミストは150円)と、さらにお得になります。

当日中なら違う店舗でもおかわりできる

スタバのワンモアコーヒーは「当日中」なら「違う店舗でも」有効

「朝スタバに行ったレシートを持って夕方もう1杯楽しむ」といった楽しみ方もできます!

つまりおかわりを頼めば2人分になるので2人で飲む…ことも可能ですが、カフェ利用のマナー的にテイクアウトのときだけにしておきたいですね。

カスタマイズで節約!スタバの無料カスタム

スタバのフラペチーノ

スタバと言えばカスタマイズ。

無料でできるカスタムは非常に多いので、知っておいて損はなし!

節約になると言うより「ちょっとお得」な気持ちが味わえるテクニックです。

人気の無料カスタム

ホイップの増減

エクストラホイップ(多め、2倍まで)
ライトホイップ(少なめ)
ノンホイップ(なし)

フォームミルクの増減 エクストラフォームミルク(多め)
ライトフォームミルク(少なめ)
ノンフォームミルク(なし)

ミルクの種類変更

ブラベ(コーヒークリームと普通のミルクを半々)
ローファット(低脂肪)
ノンファット(無脂肪)
ソースの追加

チョコレートソース
キャラメルソース

パウダーの増減

エクストラパウダー(多め)
ライトパウダー(少なめ)
ノンパウダー(パウダー無し)

ディカフェ

カフェインレスコーヒー

 

dummy
バロ山
ホイップ多めはお得感が大きいよ

コメディメントバーでもカスタムできる

スタバの客席にはお砂糖やミルクが置いてある台=コメディメントバーがあります。

コメディメントバーにはココアパウダーやシナモンパウダー、はちみつなどがセットされていて、自由に使ってOK。

「カスタムにお金をかけたくないけど、一味加えたい!」という人や、「ゴテゴテのトッピングはいらないけど少しテイストを変えたい」という人におすすめです。

 

目を見開くバロ山
バロ山

はちみつの甘さは砂糖と一味違うのだ

いつもらえる?スタバの無料ドリンクチケット

スタバで無料ドリンクチケットが出るのは非常にレアです。

スタバカードを持っている人を対象に、5,000円のチャージで1杯無料の期間限定キャンペーンが開催されることがあります。

タンブラーの購入でドリンク1杯無料チケットが1枚もらえる!

スタバ好きならマイタンブラーを持っている人も少なくないですよね。

実は、マイタンブラーを持っていくとドリンクが20円割引になるだけでなく、タンブラー1個購入につきドリンク1杯無料チケットが1枚もらえます。

このドリンク1杯無料チケットは、ドリンクのサイズを大きくしても有料カスタムをしてもOK

お会計ではちゃんと無料になります!ここぞとばかりにカスタマイズしてしまいましょう。

 

バロ山 顔アイコン
バロ山

無料ドリンクチケットは好きなドリンクが楽しめる魔法のチケットだよ

スタバだってちょこっとだけ節約して毎日を楽しく

節約、節約~と思っていても、頑張りすぎる節約は続かないもの。

カフェ代やお菓子代など、なくても生活に支障がないところは優先的に削りやすいポイントです。

しかし、好きな人にとっては心を満たしてくれる効果があることを忘れてはいけません。

自分を上機嫌な状態、良い状態に持っていくための術を持っておくと、生活の快適度が上がります。

日常の行動を変えるよりも光熱費や電話代などの固定費を優先して節約すると効果が高く、ストレスが少なくすみますよ。

 

【首都圏】親子で行くお出かけスポットカテゴリの最新記事