映画「魔女の宅急便」のあれこれ。実写化は未だに見れない

NO IMAGE
魔女の宅急便のキキ

わかってます。私も画像には納得いってません。

 

こんにちは。

ジブリ映画は「魔女の宅急便」が1番好きなわたやみきです。

 

2番目は「耳をすませば」。

 

これだけで私がどんな人間かなんとなくわかると思います。ジブリ映画ってすごいですね。

 

先日金曜ロードショー魔女の宅急便が再放送されました。

もう何度目になるのかわからないほど見ていますが、やはり大好きな映画です。

 

今更ながら魔女の宅急便が好きな理由

 

魔女の宅急便はキキという女の子の成長物語

田舎でのびのびと育ってきたキキは相棒ジジとともに都会へ旅立ち、トラブルやスランプ、淡い恋を経て成長していく姿を描いています。

 

大きなテーマを扱った作品も好きですが、キキの心の揺れ動きや成長を細かく描写しているこの作品を見るたびに共感してぐっときてしまいます。私が女性だからかな。

 

流行りのファッションに身をつつんだ女の子たちとすれ違って自分の身なりが恥ずかしくなるシーンや、おばあさんと四苦八苦して焼き、雨の中届けた「ニシンのパイ」を「あたしこれ嫌いなのよね」とあっさり言われてしまうシーンには胸がぎゅっとなります。

 

小さな出来事に色々な感情が詰め込まれていそうな描写に弱いんです。

 (パイを受け取った女の子は、おばあちゃんに会ったら一応「ありがとう」って言いますよねたぶん。キキの前でちょっと正直な声が出てしまっただけで「またニシンのパイが届いたのー」って言う時点で何度も届いているわけだし、おばあちゃんは思慮深そうだから嫌な顔されたら送らなそうだし。友達とパーティってゆう大人っぽい場所で、少しカッコつけたかったのかもしれないよね。つまり誰も悪くない)

 

まったく同じことはなくても、みんな大人になるまでに同じような経験しているはず。だから共感してしまうんですよね。

 

そしてなんといっても音楽がたまりません。

 

大空に舞い上がり飛んでいくキキの姿が見えてくる「海の見える街」や、序盤で期待に満ちたワクワク感を感じさせるルージュの伝言、テーマ曲やさしさに包まれたならなど。すべてが物語を盛り上げてくれます。

 

他にも周囲の優しさとか、風景の美しさ、「空を飛ぶこと」のロマン…

ぐーちょきパン店の雰囲気も素敵。

 

数え上げればキリがないほど好きなポイントが詰め込まれた映画です。

 

魔女の宅急便の実写化について

youtu.be

魔女の宅急便も、2014年にとうとう実写化の波にさらわれてしまいました。

もう4年前もになるんですね!ヒットしたという話は聞きませんでしたが、先日の金曜ロードショーから魔女宅熱が高まっている私は今興味深々です。

 

呪怨」や「こどもつかい」の清水崇さんが監督。

主演は小芝風花さん。うーん知らないなぁ…

youtu.be

調べると可愛らしい方…なんだけどあまり見ないですね。

実写映画は微妙な臭いがプンプンしますが、魔女宅好きとしては見ておかなければだ。

Amazonプライムビデオにあった気がするので今度見てみます。

 

2017年、魔女の宅急便CM化

そして実写化、ではないですけどリメイク版が昨年2017年に日清のCMとなりましたね。

youtu.be

作画は窪之内英策さんが担当、ツルモク独身寮の人なんだ!うわー懐かしい!

 

このCMは賛否両論あると思いますが、私は大嫌いです。

 試みとしては面白んだけどなぁ。あまりに原作の世界観が尊重されてなさすぎる。

音楽や作画、それぞれに罪はないんですけどね。

 

大嫌いなものに対して語っても読んであまり面白くないと思うので、感想はこれだけにしておこうと思います。

 

CMリバイバルの第一弾となったことだし、ジブリと言えば魔女の宅急便と思う人って多いんでしょうか?ランキングをチェックしてみました。

あなたのジブリ映画ランキング1位は?

スタジオジブリの映画人気ランキングTOP5

知り合いと友人の中間くらいの状況で、「ジブリでは何が1番好き?」という話題になることって多くないですか?

 

私が「ジブリでは魔女の宅急便が1番好き」と言って、「私も!」という人に会ったことがありません。おそらくこれまでに100人くらいとはこの会話をしているはずですが、

 

男性は「風の谷のナウシカ」か「天空の城ラピュタ

女性は「千と千尋の神隠し」か「天空の城ラピュタ

 

をあげることが多いです。魔女の宅急便にはみんな肯定的ではあるのですが、特に強く印象に残る映画ではないみたいですね。

 

ジブリ作品の人気ランキングを調べてみると、2016年に公開された「レッドタートル ある島の物語」のサイトで「ジブリ総選挙」という企画がありました。

 

1位は千と千尋の神隠し

 

2位以下の発表はありませんでしたが、HUFFPOSTによると中間発表では上位5作品に

 

風の谷のナウシカ

天空の城ラピュタ

魔女の宅急便

もののけ姫

千と千尋の神隠し

 

が選ばれていたとのこと。

www.huffingtonpost.jp

 

あれ、魔女の宅急便」が上位5位に入ってる!意外です。

 

1位の「千と千尋の神隠し」はエキゾチックな世界観が欧米からの評価が高いらしいです。たしかに、神秘的ですね。「働く」ことがテーマの1つで、あまり好きではない印象だったけどもう1回見てみようかな。

 

魔女宅愛が止まらない

魔女の宅急便の舞台となったドブロブニク

ちょっと魔女宅愛が止まらなくて長くなってしまったので、書こうと思ってた魔女宅の舞台のストックホルムドブロブニクの話はまた別の機会に。

 

ジブリ映画で魔女の宅急便が1番好き!という人はぜひ語り合いましょう。

 

更新がゆっくりにもかかわらずアクセス数が増えています!ライター業の息抜きにと始めたブログですが、読んでくださる人がいると思うととても嬉しいです。ありがとうございます。

未分類カテゴリの最新記事