2018年の抱負「誰にでもできる生活を楽しくする一工夫をたくさんする」!

NO IMAGE

今週のお題「2018年の抱負」ということで、生活面での抱負を立ててみました。

 

やたらと切羽詰まっていた2017年

youtu.be

2017年はライターの仕事が増えてきたのと同時に、自分のまだまだ感を感じることも多くありました。

 

家庭では2歳になった息子がパワーを増してきて、バイきんぐの小峠さんのツッコミように怒ってしまうこともしばしば。周りを見ればみんな優しいママに見えるし、「どうして私はこうなんだ…」と自分が嫌になってばかり。

 

振り返ってみれば今年はいつもせかせかして、切羽詰まっていたように感じます。

結構、修行の年でした。

 

そんな私と毎日一緒にいる夫や息子は、私のピリピリムードを感じ取ってずいぶん疲れたんだろうなぁ。

 

たしかに、仕事はまだまだだし、頑張らなくてはいけないことは山ほどあるんだけど。

根拠のない自信を持つことで上手く回ることは多いはず。

笑顔には笑顔が集まってくるはず。

 

ちっちゃいことを面白がりたい

生活を楽しむ方法・小さい趣味

姪と作った動画絵本

2018年はもっともっと笑顔を増やしたいです。心からの。

そんなわけで日々の生活を楽しむことをもっと大切にしたいと思ったのです。

 

時間をフルに使ってバリバリ仕事をしている人を見て「羨ましい」とか

公園で帰らないとぐずる子どもを優しくあやすママを見て「すごいなぁ、私って怒ってばかりでほんとダメだ」とか

 

人と比べて自分を卑下することはマイナスにしかならないことを実感しました。

 

もちろん、人と比べて自分の行いを反省するのは悪いことばかりではないとわかっています。人の良いところを見て、「すごいな、私も頑張ろう」と思えるくらいのパワーがあるときにはそうすべきだと思う。

 

ただ、卑屈になっちゃいけないよね。

 

自分には自分の良いところあることを忘れちゃいけない。

私の良いところって、なんだっけ?

 

そうそう、生活の一つ一つを楽しむことができるってゆうのも、私の長所の一つだった!

 

誰にでもできる生活を楽しくする一工夫

猫のいる生活は楽しい

お弁当を工夫してみたり

ジブリメニューを再現してみたり

夕飯に「お品書き」を作ってみたり

 

冷蔵庫にホワイトボードを貼って4コマを連載してみたり

工作を楽しんでみたり

生活に歳時記を取り入れてみたり

 

収納に取り組んでみたり

姪と動画絵本を作ってみたり

家族旅行やお出かけの動画を編集したり

 

曲を作ったり

歌い方を教えたり

猫をこれでもかとブラッシングしたり

 

なんてことを楽しんでできるんだった。

2018年は「誰にでもできる生活を楽しくする一工夫をたくさんする」ことを大事にしよう。

 

そうやって「楽しいこと」「ちっちゃいことを面白がること」を重ねることは元気な自分を作っていくために大切なことです。

 

 

趣味というほどでもないけど、何だか楽しいことを続けていこうと思います。

 

あなたにとって「ちょっと楽しいこと」ってなんですか?

よかったら教えてくださいね。

 

未分類カテゴリの最新記事